2011年09月17日

独特な輝きのシェルフレンチネイル♪

nail.jpg



さえちゃです



白フレンチの上にシェル(貝殻)を貼ると、

ラメとはまた違った独特な輝きのネイルになります



でこぼこのシェルをきっちり埋め込められるのは、

アクリルスカルプやジェルならではの魅力!



そう考えると、

マニキュア(ポリッシュ)とシェルは相性が悪いですナ

ちゃんと埋まってるほうがシェルが輝きますしナ



それでもジェルだけで埋め込もうとすると、

かなりの厚塗りになってしまうため、

一度ジェルでシェルを貼りつけた後、

表面を軽くスポンジバッファなどで削って、

それからクリアジェルで埋め込むという、

ちょっぴり手間隙かけた施術をしています



まぁ、ちょっとくらい表面でこぼこでもいい、

という場合にはバッファは必要ないのかもしれません



ただ単に個人的に、

さえちゃは表面つるんが好き



nail.jpg



シェルもメーカーによって、

厚みや色味や割れ具合がだいぶ違います



現在サロンでは純白で薄くて、

使いやすかったシェルが欠品中



写真は白シェルですが少しアイボリーっぽいシェルなので、

ナチュラルな白フレンチになっております



白と生成りの違いっていう感じでしょうかね?



シェルは夏がメインで、

秋冬になると使用頻度が極端に少なくなるので、

今のうちに純白の白シェルを捜さなくては・・・



では
posted by さえちゃ at 01:12| Comment(0) | TrackBack(0) | お客様のネイル画像♪
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/186856675

この記事へのトラックバック