2021年03月02日

スワロフスキーの撤退?!?!

さえちゃ(satomi)です。

ブログすっかりサボってたけど。
あまりに衝撃的な話だったので出てきてしまった。

チラッと耳にはしてたけど!!
スワロフスキー!!

「世界的なクリスタルブランド、スワロフスキーが、日本のハンドメイド業界やネイル業界を含む小売業界への同社クリスタル製品の提供から撤退する」

マジかー!!!

以前、ブランドイメージを守るために、
単体のストーンに関してはスワロって言わないで、
クリスタライズって呼んでねみたいなことになって、
なのにその後「スワロフスキーエレメント」になったから、
あれ?スワロフスキーの名前を付けてもよくなったのか?
くらいの認識でいたんだけど。

いや、勝手にそう思ってただけだけど。

いきなり完全撤退かーーー。
別にスワロフスキーの名前を表記して仕事してたわけじゃないから、
表記が使えなくなるのは別に問題ないんだけど、
商材自体が入手できなくなるのは普通に困りますな。

本気で、
スワロの代わりになるようなネイルストーンを、
探し始めないといけないかもだね?

マジかーー!!
posted by さえちゃ at 01:11| Comment(1) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年12月09日

ダルメシアン専用ホログラム?

C22E0BBE-F7BA-4C5D-91D5-54F56857DABF.jpeg
さえちゃ(satomi)です。

ネイルパートナーの人気ランキングに、
なぜかランクインしてた黒いホログラム。

なんでこのホログラムが?

と、しばらく考えてわかりましたよ!
これアレでしょ、最近よく見かける、
ダルメシアンジェルの中身でしょ!

36B80E4D-23FB-4C5F-B850-03DC231B95F1.jpeg
というわけで、
クリアジェルにホログラムを混ぜて、
白のベースカラーの上に乗せてみました。

なるほどねーー。

64844A62-E875-491F-8E0E-2F550E2F4053.jpeg
いやもしかしたら、
他の使い方もあるのかもしれないけど、
とりあえずダルメシアン専用ホログラム、
ということで納得してみた。

うんうん、
可愛い可愛い。


、、、え?
間違ってないよね?


posted by さえちゃ at 04:22| Comment(0) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年11月22日

お客様のネイル写真を撮るときに使うアレ

さえちゃ(satomi)です。
ネイルサロンの、
お客様からいただいたものを飾ってあるコーナーに、
新しい仲間が増えました!!

9967E8A3-8C88-4B12-B69E-8CA0FB35439B.jpeg

これは!!!
お客様のネイル写真を撮るときに使う、
例のアレじゃないですか!!!

一時期は、
いろんなネイルサロンの写真で、
お客様が造花かこれを待ってた記憶があります。

名前はわからないけど、
クリスタルっぽい、
ガラスっぽい、

なんて名前なんだ?(笑)

60F726A3-CAB5-45FE-834D-B8FBADE8F1D7.jpeg

早速、使ってみましたー!!
初めてだから正解の写真の撮り方がわからないけど!

確かにネイルデザインの邪魔はせず、
背景も誤魔化してくれるナイスな商品であります。

あ、でもわかったかも。
最近はアプリの加工で簡単に背景をぼかせられるようになったから、
こういうものが必要なくなった感じなのかな。

そしてコロナ禍の現在は、
毎回の消毒がなかなか大変なサイズなので、
私のネイル写真を撮るときに活躍していただきましょう。

ありがとうございましたーーー!
嬉しいなぁ♪


nailsalon Raju instagram

https://www.instagram.com/nailraju/


posted by さえちゃ at 13:59| Comment(0) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年09月29日

エアブラシのハンドピース

2DA58FE0-B97F-4F34-806A-140E82766148.jpeg
さえちゃ(satomi)です。

久しぶりにエアブラシ使った!!
くり抜き星のネイルには、
エアブラシが欠かせないのですよ。

93C7ACDE-FB58-433B-9459-B63B8EF32BA9.jpeg
だいぶ前の写真も引っ張り出してきたよ。
この正確でくっきりとした星のラインは、
手描きじゃ無理だわー。

EDF9C495-07D4-4F8D-A57F-1FB3BBC39E20.jpeg
で、改めてエアブラシのハンドピース。
エアテックスのXP-729。
もう廃盤商品なので、
別におすすめ商品とかではないけれども。

いや、長い付き合いだなーと思って。
ネイルスクール&スチューデントサロン時代、
エアブラシの練習をしたくても誰かが使ってたり、
ハンドピースの調子が悪かったりで、
なかなかいいタイミングで練習できなくて、
みんな自分のハンドピースを買ったのよね。

そんなわけで、
コンプレッサー(本体)より先に、
ハンドピースだけ持ってたわけなんだけど。

当時はエアブラシに対して、
「すぐに調子が悪くなるなんか難しいやつ」
「ハンドピースもすぐに詰まって壊れそう」
っていうイメージがあったけれども、
まぁさすがにニードルは一度交換したけれど、
今でもバリバリ現役、絶好調ですわ!

当時の扱いが悪かったってことなのかなー。
今もそこまで分解掃除とかはしないけどね。
詰まって吹けなくなるとかはないっ。

これからも末永くよろしくね。


posted by さえちゃ at 02:14| Comment(0) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年09月21日

アートサンプル用のチップ

さえちゃ(satomi)です。

アートサンプルに使用する、
クリアのフルチップ。

昔は、
ネイルパートナーオリジナル(カプリだっけ?)の、
ショートオーバルチップを使っていましたが、
廃盤のためBonnailのラウンドチップに移行。
別になんの不満もなかったのですが、
最近はこれもちょっと入手困難。

アートサンプル用なので、
別にそこまで強度はなくてもいいし、
普通の短めのオーバルチップでいいのに、
なかなか見つからないのはなぜ(涙)

そう!
世の中のオーバルチップは、
長すぎるんだわ!!

というわけで新しく、
サンプル用のクリアチップ探さなきゃな、
と思ってたときに、最近よく買ってる、
irogelのお店でクリアチップも売ってるの発見。

ミディアムオーバルチップって書いてあるけど、
パッと見、なんとなくいけそうな気がする、
と思ってNo6を買ってみた。

B36666F9-5500-45E6-9919-9E23C3BE299D.jpeg

Bonnailのチップと比較。
あ、やっぱりちょっと長いか?
横幅はスリムかもしれない。

いやでもこれくらいなら、
問題なさそうな気もする。
(安いし)

BonnailのNo6チップ、
あと3袋くらいしかなかったし、
これで作って違和感なさそうだったら、
次からはこれにしようかなと思いますよ。
(安いし)

ネイルタウンさんよろしくお願いしますー。

No3.4.5.6しか存在しないけど、
いま、うちのサロンで使ってるサンプルは、
親指から、3.6.5.6.7なので問題ないかな。
小指のチップはどうにか他で探そう。

昔は、2.5.4.5.7だったんだけど、
ひとまわり小さくした感じですよ。
チップサイズは大きい方が見栄えがいいけど、
お客様の爪に施術するときに、
「このアート、このままの大きさだと入らないね」
ってことになりかねないので。

ところで、
最近流行りの爪の形あるじゃないですか。
バレリーナ?コフィン?
先端がストレートで、そこに向かって、
ストレスポイントからシェイプしてく形。

そのうちあの形のチップも出るんだろうな、
と思ってたら、KOKOISTからもう出てた。
さすがですな!!

あ、でもジェリップって、
アートサンプル用じゃなくて、
ジェルのチップオーバーレイ用のチップなのか。

最近は爪の長さ出しも選択肢が増えましたねー。
チップの長さ出しは、
オフが大変なイメージが強かったけど、
ベースがジェルならギリギリまで削り落とせるから、
問題ないかもしれないね。
試してみたい気持ち、なくはない。

ポリジェルの長さ出しも、
整形難しそうだなと思いつつ、
気になってはいる。

あ、
このままだと話が終わらないので、
ここで終わりっ。


posted by さえちゃ at 23:02| Comment(2) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年09月16日

ラピジェル琥珀三兄弟

B1CC3667-5821-4238-8D2B-58E8C1F30CF1.jpeg
さえちゃ(satomi)です。

ラピジェル。
少し前までわりとメインに使ってたジェルなので、
販売終了しちゃったの本当に悲しい。

エースジェルのカラージェル自己回収があり、
エースジェルとラピジェルの販売が終了。
2017年の秋ってことは、もう3年前かー。

写真の220、221、222は、
オレンジ、茶色、こげ茶色のシースルーカラーで、
べっ甲ネイルが簡単にできるということで、
当時めちゃくちゃ売れてたはず。たぶん。

私は勝手に、琥珀三兄弟って呼んでますよ。
シースルーの琥珀ネイルに使うから。
ちなみにべっ甲ネイルと琥珀ネイルの違いは、
いまだによくわかっておりませぬ。

まぁなんとなく、
べっ甲は亀の甲羅だから模様がもやもや。
琥珀は石だから模様がはっきり濃いめ。
くらいに思ってるけど、
使う色は同じだからなー。

あれ、なんの話だっけ。

あ、そうそう琥珀三兄弟。
使い方は、220をベースにして、
221と222でちょちょいと柄を入れて、
最後に全体を220で覆う感じに塗れば、
べっ甲or琥珀ネイルの完成という、
とても簡単なアートなのですが。

5D9DEBD9-8D13-4BFA-9250-643E4718E05D.jpeg
お気付きになられましたでしょうか。

220をベースにして、
また220で全体を覆うわけですよ。

三兄弟のくせに、
220だけ消費が激しい!!!!

まぁ琥珀ネイルは、
そんなに頻繁に出るアートでもないから、
まだ大丈夫だけどさーー。

そのうち220の代わりになるような、
濃いめのシースルーオレンジカラーを、
探さなきゃいけなくなるんだろうな。
はーーー。


ちなみにそんなラピジェル220は、
スコッチウイスキーって名前だったみたい。

琥珀もべっ甲も関係なかったね?!


posted by さえちゃ at 01:56| Comment(0) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年09月14日

ICE GELのスターギャラクシー

264F530C-44B7-4EE4-B11D-218F9C030BEB.jpeg
さえちゃ(satomi)です。

最近お客様が持ち込むデザインで、
ちょくちょく出てくるのが、

「ギャラクシーネイル」

そういう名前のアートなのかと思いきや、
実はこれ、ICEGELから出ている、
マグネットジェルの商品名でしたわ。

お客様が商品名だと知っているかはさておき、
ジェルの名前でリクエストが入るなんて、
なかなかあることじゃないわけですよ。

とはいえ当時は人気がありすぎたのか、
どの色も完売していたので、
なるほどね、くらいに思ってたのが、
ふとTATを覗いたら全色売ってたー。


F5D75124-F7C7-41A1-9112-339648313C27.jpeg
というわけで、
買ってしまいましたとも!!

ずいぶん買ってしまったなー。
いや、もっと高いのかと思ってたからさ。
想像より安かったから、つい。

1153 ホワイトワイン
使いやすそうな明るいシャンパンゴールド

1154 モカベージュ
肌馴染みが良さそう

1155 ピンクレディー
いや結構明るい青みピンクだね?!

1156 ディープパープルウイス
ウイスってなんだ?

1157 エメラルドグリーン
綺麗な青みグリーン

1158 シャンパンパープル
塗ると暗くなるクールな青系の紫

1160 シャンパンブロンズ
くすみピンクにも合いそうなブロンズ

1161 シャンパンコッパー
かなりクール、黒や銀のネイルに合いそう

実際に塗ってみた感じ、
確かに使いやすかったので、
来年の夏に向けて追加で、

1150 キャッツアイラメブルー
1152 キャッツアイラメローズピンク

もポチってみた。

まぁ、
頑張って使い倒しますわ。

C924040E-9857-4D17-83F2-31B502DFF085.jpeg
今までのマグネットネイルは、
表面にマグネットを近付けて、
ネイルに斜めの光のラインを入れるという、
写真右側のキャッツアイネイルが主流だったけど。

ギャラクシーネイルは、
基本的にはネイルの四方からマグネットを当てて、
光を均等に真ん中に集める手法を使うみたい。
写真の左側ね。

確かにこれだと指を動かすと、
とある瞬間に凄い輝きますわ。
動画じゃないから伝わらないけどw

面白いなと思ったのは、
これ、容器の背は高いのに、
ジェルは底の方にあるの。
底上げじゃないの。

攪拌したときに、
容器から溢れる心配がないから、
これはこれでありだね、と。

ただ収納場所の高さが、
普通のジェル容器でギリギリな感じだと、
もしかして入らないんじゃないかな?

私の場合は、ギリギリセーフだった。
よかった。


posted by さえちゃ at 20:23| Comment(2) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年09月08日

ピカエースのシェルグレインM(ホワイト)

E73227A2-5AFD-4348-B1C8-2DD1A8E44E25.jpeg
さえちゃ(satomi)です。

ネイルアートには欠かせないシェル。
貝殻の独特な輝きが美しい!

最近は、
シェルシートやシェルストーンが、
アートの主流になってきたけど、
それでも白のシェルフレークは必要。

隙間埋めたりー。
ストーンと組み合わせたりー。

D3A0225C-2897-4E14-B4CB-5E920A9549EB.jpeg

そんなわけで、
いつの間にか増えた白のシェルフレークたち。

色々と買って使ってみたけど、
シェルフレークはサイズが小さいからこそ、
シェル独特のオパールの輝きが強い方が、
綺麗に見える気がします。

個人的な意見であります。

3873ADB3-0CC8-416F-BE73-704E9CE70A65.jpeg

というわけで、
やっぱり私は昔ながらの、
ピカエースのシェルグレインに、
戻ってきてしまいましたーー。

5E853014-C4A7-4C4D-B3A0-EFE90BF1A690.jpeg
冒頭の写真のように、
ケースにも入ってないし、
ちょっと厚みがあるから埋めるの大変だけど、
やっぱり輝きがいい!

これからもお世話になりまーす。


posted by さえちゃ at 20:20| Comment(0) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年09月02日

とかげ?ヤモリ?のネイルパーツ

C9B4EE40-9C3F-4D50-9459-37E477AA8DDE.jpeg
さえちゃ(satomi)です。

蜥蜴?
ヤモリ?
イモリ?

まぁとにかく、
可愛いネイルパーツ見つけました。

私、虫は全くダメだけど、
爬虫類は好きみたい。
まぁ、あくまで鑑賞のみだけどね。
触るのは怖いかなー。
試したことがないからわからないなー。

741F02F0-F79B-4A72-959D-30581112F6C5.jpeg
ミラーネイルにも合う!

個人的には、
ヤモリがいちばん可愛いと思うので、
ヤモリネイルということにしておく。

パーツ的には、
尻尾が埋めにくいのだけれども、
可愛いから許しちゃうよね。


posted by さえちゃ at 03:28| Comment(0) | ネイルツール・商材の紹介♪

2020年02月26日

桜の花びらホログラムについて

20200226_IMG_2691.JPG

さえちゃ(satomi)です。

ホログラムの桜ネイル。
もうすっごく前から施術してます。

今年もしっかり施術中。

前も書いた気がするけど、
ホログラムの桜の花びらは、
ピンセットとシザーを使って、
ハートのホログラムを切って、
自分で作ってますよ。

驚きの地味作業。

なのでずっと思ってた。
最初から桜の花びら形のホログラムを、
販売してくれないかしらって。

20200226_IMG_2690.JPG

出てた!!!!!

というわけで現在のmy nailは実験も兼ねて、
こっちの桜ホログラムを使ってみたわけですよ。

20200226IMG_2692.JPG

マジかぁ。
問題ないわぁ。

いままでの努力はなんだったんだろう?
とかは思わないよ!
やっぱり手で切ったやつには味があるもの。

そもそも既製品には白がないから、
今後も手切りは続けていくよ!!

20200226_IMG_2689.JPG

左→ハートのホログラム
真ん中→それを自分で桜のはなびら形にしたやつ
右→買ったやつ

ほら、、、
味があるもの、、、、


白バージョンも出してくれないかなぁ(笑)

ちなみに買ったのは、
Beachという楽天市場のお店。
検索したら出てくると思うよー。

桜ネイル可愛いなぁ。


posted by さえちゃ at 21:05| Comment(4) | ネイルツール・商材の紹介♪